Home > 導入事例

続々と採用中
その一部をご紹介

公益社団法人日本動物学会 関東支部​

関東支部第72回大会のオンラインポスターセッションに採用

チャットを使ったオンライン形式でのポスターセッションは当学会初であり、ノウハウもなく不安でしたが、ポスター画像のダウンロードを禁止するなど希望どおりのカスタマイズを行っていただき、無事に開催できました。

チャットを使ったことによるメリットもありました。
・参加者は自由にチャットでポスター発表者と質疑応答できる。
・タイムラインで全ての質疑応答が閲覧でき、より深く議論できる。
・自由に会期を設定できる。

従来の集合形式による問題がなく、新たな試みとして可能性を感じました。

ニュースリリース

オンラインで開催される学会/発表会イベントで採用

  • 日本動物学会 第91回大会2020
  • 日本進化学会 第22回オンライン大会
  • 日本土壌肥料学会 2020年度 岡山大会
  • 日本植物学会 第84回大会
  • 第113回 日本繁殖生物学会
  • 公益社団法人日本油化学会 洗浄・洗剤部会 第52回 洗浄に関するシンポジウム
  • 一般社団法人日本育種学会第138回講演会
  • 第65回リグニン討論会(第2回年次大会)
  • グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン全国大会(GIJ2020)
  • 日本基礎心理学会 第39回大会
  • 第39回 日本動物行動学会

ニュースリリース

フリースクール 花鶏学苑

フリースクールのオンライン授業やリモート授業に採用

当学苑は、不登校傾向や長期欠席傾向の子どもたちの教育支援をしており、岩手県宮古市の教育振興基金・生きる力を育む事業補助金活用事業「おうち寺子屋サポート」で実施されるオンライン授業や面談にLINC Bizを採用しました。

コロナ禍で、集合形式の学習ができなくなった状況の中でも、途切れることなく家庭学習形式でサポートが受けられる点で保護者の方から 評価をいただいております。 小中学校で学ぶ科目をアニメ動画を観ながら学べるオンライン学習システムと、LINC Bizを使ったオンライン授業により、新しい学習支援の形も実現できました。

また、対面が恥ずかしいという子どもたちでも、チャットで気軽にカウンセリングが受けられるメリットもありました。

ホームページ(花鶏学苑)

奈良市教育委員会

奈良市立学校24,000人分のオンライン学級支援を10日間で構築

新型コロナウイルス感染防止対策としての休校は、新学期の教室での大切なコミュニティ形成ができなくなるなどの課題がありました。

既に校長会、教員の研修用途でフリープランを利用しておりましたが、学校現場での活用では、学校、学年、教室の単位で運用でき、児童生徒は教室単位、教員は学年、学校単位で指導に当たる構成が必要でした。特別なソフトウェアをダウンロード無しに、この構成と約24,000人分の登録が短時間で実現できました。

サーバが国内で運用されている、セキュリティの対応も評価できる点でした。今回、プライバシーに配慮し、生徒には個人名やメールアドレスを使わないアカウントの配布方法など、運用面での対策も実施していただきました。

ニュースリリース

枚方珠算速進会

そろばん塾のオンライン集団・個別指導に採用

コロナ禍で、教室に集まっての指導が難しくなった中で、オンライン指導を取り入れるためにLINC Bizを採用しました。

途切れることなく集団指導や個別指導を継続できたため、お子さん方の成長を止めることなく貢献ができました。
また、冬場になると暗くなるのが早く以前から保護者の方からお子さんを通わせるのに不安を感じるとのお声がありましたが、今回の機会をきっかけに、特に低学年のお子さんの学習形式の見直しになったとも感じています。

オンライン指導の早期実現を優先させたため現在はビデオ会議の利用にとどまっていますが、今後はチャットを保護者の方との連絡網として活用したり、利用方法を拡大していきたいと考えています。

ホームページ(枚方珠算速進会)

フリースクール 花鶏学苑

フリースクールのオンライン授業やリモート授業に採用

当学苑は、不登校傾向や長期欠席傾向の子どもたちの教育支援をしており、岩手県宮古市の教育振興基金・生きる力を育む事業補助金活用事業「おうち寺子屋サポート」で実施されるオンライン授業や面談にLINC Bizを採用しました。

コロナ禍で、集合形式の学習ができなくなった状況の中でも、途切れることなく家庭学習形式でサポートが受けられる点で保護者の方から 評価をいただいております。 小中学校で学ぶ科目をアニメ動画を観ながら学べるオンライン学習システムと、LINC Bizを使ったオンライン授業により、新しい学習支援の形も実現できました。

また、対面が恥ずかしいという子どもたちでも、チャットで気軽にカウンセリングが受けられるメリットもありました。

ホームページ(花鶏学苑)

シャープ株式会社

国内約20,000人の従業員と海外販社 49拠点に導入

メールに比べて、チャットならテーマや部門など様々な側面からチャンネルを立てて管理できるので、途中から議論に参加しても経緯や内容が把握しやすくなりました。

チャットからワンクリックでビデオ会議を始めて、資料やデスクトップ画面を共有しながら議論ができるので、仕事の流れがスムーズになりました。

当社はグループ会社や部門が多く、横断的なコミュニケーションに大きく寄与しています。

PC Watch
【特集】わが社はこうやってテレワークしています【シャープ編】~LINC Bizなどのデジタルツール全社活用で取り組む

●AIoT、LINC Bizは、シャープ株式会社の商標または登録商標です。